2003年10月6日  26号
2003年10月5日に静岡県模型航空連盟秋季曲技飛行大会が浜松ラジコンクラブをホストクラブに
天竜川河川敷浜松ラジコンクラブ専用飛行場にて開催されました。
参加は静岡県下のクラブより34名がビギナーズクラス、ナービスクラス、スポーツマンクラス、
アドバンスドクラス、エキスパート1、エキスパート2の6クラスに別れて競技が行われました。
当クラブからは、会長トドちゃん、仙人臼井、単身赴任渡部、ルーキー笹岡、が出場。
いつも一緒の東部ラジコンクラブの西島氏、秋山カップルも参戦です。
今回は朝霧フライングクラブからも4名のエントリーがありました。
編集長ぶたたんも前日に急所出場を決定し参加しました。

今回のレポートは写真が少ない! なぜか? 我FAFはスポーツマンシップに則り、
焼肉をメインに参加したからです〜。 ぶたたんは買出し焼肉の準備と食べることが忙しかったんです〜〜!
(*^▽^)ノ彡☆ばんばん!
完全に除草された滑走路です。
周りは芝が植えられて、整備も完璧です!
しかし川泥?の滑走路は乾いていると凄い砂埃が舞い上がります。
開会式です!
昨年の優勝者からトロフィーと優勝旗が返還されました。
ジャッジは柳本氏とホープ山口君です。
午前中は曇り空で日よけのパラソルも必要ありませんでした。
東向きの滑走路は午前中逆光になります。
風は北、左から微風です。
東部ラジコンクラブの秋山氏
助手は西島氏です。
新しい機体に変えて、初めての競技会参加。
出来はどうでしょう?
FAF会長トドちゃん。
午前2時から起きていたとか・・・
さすがトドです。精力が有り余る?
仙人臼井氏。
検定会の反省が生かされるか?
精力は余っていたが、エンジンが始動せず!
1ラウンド目はタイムオーバーになっちゃいました。
原因は・・・・・単純な・・・・言わないほうがよいかしら?
やはりいつものスタイルです。
助手もいつものとどちゃん。
静岡の山梨氏のマエストロ。
綺麗なのね〜!
こちらは朝霧フライングクラブのピット!
会長の遠藤氏も応援に駆けつけてます。
西島さん、始める前から勝利のXサインですか?
検定会前日の不幸はどこへやら・・・・
あっ、思い出させちゃったかしら?
FAF単身赴任渡部さんのスタートです。
当日は早朝仕事を片付けてから駆け付けました。
飛行順番を繰り下げてもらっての飛行です。
緊張の離陸!
アドバンスドぶたたんの出番です。
そうです。
機体はデカGeeBeeです。 だってパターン機無いんだもん!
風が穏やかで、良かったです。
でないととてもパターンなんて無理です。