2003年5月20日 20号
ホビーショーの開催されるこの時に合わせ、富士川飛行場にお客様がみえました。
そうです!美香チャット体形保存会のお歴々です。
それでは、ご紹介しましょう。
左から、体形保存会関東支部長で、にんにく体形維持法提唱者のキャピタルフライング”照るたん”こと榎本氏
中央は、いわずと知れた、体形保存会リバウンド研究の第一人者”よーたん”ことトルクローラー小野氏
そして右の無理におなかを引っ込めているのが、体形保存会会長最有力候補の京都ラジオコントロールクラブ所属、コマファン、コマクロの設計者でもある”こまたん”こと駒宮氏です。
当日は、前日まで心配された天候も、照るたんが雨を撥ね退けてくれて、時折晴れ間も覗くマズマズの空模様となりました。
こまたんは前夜から京都を出発し、朝方富士に到着したそうです。
なんと2日間で2時間の睡眠時間・・・・・・恐るべし関西パワー (・_・;)
よーたんも当日は愛娘の誕生日だと言うのに、ぶたの誘惑に勝てず一人でご入来!
(でも、午後には早々に帰途に!)先週は九州にデモ飛行と来週は能登にデモととっても忙しい身なのです。そんな日々の中を、来てくれた事に、感謝!!
短い時間ではありましたが(ぶたが寝坊しただけで、皆さん早くから来ていたのね〜m(_ _)m )
こまたんのレイブンの飛行や新作機プロトの初飛行、よーたんのデカGeeBeeの飛行を披露していただきました。
ファンフライ機を飛行させるには風が強く、ヒヤリとする場面も(お前だろ)有りましたが、何とか無事に飛行できました。(無事でないやつがいただろ?)
そんな、富士川飛行場の様子をチラッとご紹介!

OK模型から、生地完成で発売が開始されたレイブンです。
照るたん超軽量に設計された機体を支えるにもちょっと考えてしまいます。
ベストはOK模型ガソリンYW-24ccですが、こまたんはYS-140を搭載詳細はKRCのhpRAVEN24 XP 完成編を
あれっ?真剣な顔して飛ばしてるよ!
おーいッ!高いぞー!
こまたんの飛行に見入る関東組み!
機体を車から降ろすなり、修理のよーたんです。
輸送中にぶつけたんだとさ!
デカGeeBee・・・・やはりでかいな!
シッカリと飛行前の点検をします。
この辺は流石!
YS-110が唸る!
こまたんビデオにて取材中です。よーたんの飛行は技術系。ぶたの飛行はお笑い系 σ(^^;
照るたんはコマファンを持参しましたが、強風のため飛行は断念!
見よ!よーたんの華麗なるスティックワークを!
スチールじゃ解からんね!(T_T)ノどっかん!どっかん!
これがロールアウトしたてのOK模型40クラスARF新作機です。
残念ながら、まだ公開できないのねー!
新型機の飛行に興味深々で集まるFAFクラブ員達
楽しい時間は早く過ぎ行きます。
よーたんの飛行中は写真も撮るのも忘れ、見入ってしまいました。
ぶたも強風の中GeeBeeでトライ!
しかし・・・・・・・(ToT)
お笑い系ネタに(-o-;)
見たい方はこちらKRCの動画
当日の様子はKRCのhpキャピタルのhpにもアップされています。
こまたんの送信機にはとんかつソースがついていたそうな???