会長挨拶

 この度は、フジ エアロ フレンズ(以下FAF)ホームページにアクセスして頂き有難うございます。
 FAFホームページを開設し、クラブ員はもとより、全国のラジオコントロールモデル愛好家の方々に、
当クラブの紹介ならびにクラブ運営などの情報交換の場にしてもらえれば幸いと思っています。
 当クラブは、基本的にはサンデーフライヤーを中心としたラジオコントロールモデル愛好家のクラブで
ありますが、近くに飛行場所がない近隣の方々や、仕事の事情などによりウィークデイにフライトをされ
る方々にも当飛行場を使用して頂き、FAFのメンバーとして登録をして頂いております。
 現在はクラブ員数も70名以上を数え大所帯になって来ましたが、ラジオコントロールモデルを通じ機体
製作、飛行技術の向上はもとよりクラブ員相互の親睦を計っております。
 今後も、ホビーとしてのラジオコントロールモデルをこよなく愛するクラブ員一同と共に、FAFを盛
り上げて行きたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

会長 加藤靖貴

クラブ経歴

 フジ・エアロ・フレンズ(以下 FAF)は、1973年(S48年)に富士市吉原のホシナ模型店の顧客を中心に20名程のメンバーによって創立されました。
 当時は、富士市伝法や富士川東岸河川敷を飛行場としていましたが、1975年(S50年)頃より現在の富士川東岸河川敷内に飛行場を設け、現在に至っております。
 クラブ員数は現在73名、クラブの行事は日曜日を中心に年5〜6回行ない、毎年3月にクラブ総会を開催しております。
 当クラブは、基本的にはサンデーフライヤーを主体として活動しており、日曜日のフライト時間帯は飛行場を清水ラジコンクラブとの相互利用のため、日の出より正午頃としております。日曜日以外のフライト時間帯はフリーで、ウィークデイにフライトされる方々にも率先して当飛行場をご利用頂いております。
 また、当飛行場近辺には富士川緑地公園などの施設が隣接しており、電波障害などのトラブルによる墜落での事故などを未然に防止するため、電波管理、フライトエリア規定、初心者への飛行アドバイスなどをクラブ規約とし、安全なフライトを心掛けております。
 当クラブでのラジオコントロールモデルの種類は、エンジン、モーターに関わらず飛行機、グライダー、ヘリコプターなど空を飛ぶ物で、また、フライトジャンルは曲技、フリースタイル、スケール、パイロンレースなど多岐に渡っております。
 最後に、ラジオコントロールモデルに興味を持っている方、機体は持っているが飛行場所にお困りの方、まだ単独飛行が出来ない方など、是非一度日曜日の午前中に飛行場にお出かけください!


事務局

  〒416-0912 静岡県富士市加島町4−1   太田  TEL/FAX  0545-63-1312   

  E-mail  太田: hagainoti@ai.tnc.ne.jp    サイト管理 桑名: asana987@yahoo.co.jp


飛行場MAP

富士山を仰ぐ富士川の河口で、富士市側の富士川緑地公園の海側にFAFの飛行場はあります。


FAF会則

当クラブの会則です。


FAF安全基準

当クラブでは、模型飛行機の操縦に際し、安全基準を遵守するよう心がけています。



BACK